初心者でも大丈夫!スカイスキャナーでLCCに乗ろう!

こんにちは!

専門学校時代の友人に次の仕事を聞かれて、

「international homeless」と答えたら 国際的乞食wwと罵られました。
日本語は現実的。サクです。

今は上司との退職の話も着々と進み、退職期日がわかってきたので、
それに向けて退職の準備と海外へ出るための航空券を用意したりという段階になってきました。
楽しみ半分、不安半分、この感じが今までかけていたものかもしれません。
そして今日は乞食が国際的になるために必要な航空券を手配しました。
=出国の日が決まりましたよ!
僕はいろんな航空会社を調べた結果、金額と時間などを考えて買ったのですが、
皆さんは海外旅行に行く時にどうやって航空券を買いますか?
今日は世界一周旅行者だけでなく海外旅行一人旅や 少人数でLCCを使って自由に旅行に行きたいという方も知っておくと買うべきフライトの選択を間違えずに行けるかもしれないので、是非覚えておくと良いと思います。

skyscannerを使い倒せ!

はい、結局スカイスキャナーかよ。 と言いたい気持ち、よくわかります。
本当はもっと皆が知らないようなすんごいの紹介できたらかっこいいのかもしれませんが、
僕知る限りskyscannerはやっぱ便利なんです ⇛ 航空券徹底比較『スカイスキャナー』 

海外旅行好きで知らない人がいないんじゃないかってくらいお馴染みですよね。 日時と出発地、目的地を入力するといろんな航空会社のチケットを一括で検索してくれるすごーい優秀な子。

「あの国に遊びに行きたいけど、どのくらい値段がかかるんだろう?」と思ったらとりあえずスカイスキャナーにアクセスして検索してみるのが良いと思います。 だがしかし、やはり完璧などなかなか無いもので、気になることも出てくるんですねこれが。

  • 検索した航空券の価格が実際と違うことがある
  • 検索する日によって表示されない航空会社があった

せっかく安い金額の航空券を提示してくれても、実際航空会社のページに飛んだら話が違うよ・・・ってことになっちゃう事がよくあります。 逆に表示している金額が、実際よりも高くて、アレ?ラッキー!ということもあります。 ラッキーかアンラッキーかどっちかわからない状況にもなりうるんですけどね。

スポンサーリンク

実際どんな事が起きているのか見てみましょう。

僕はタイ行きの航空券を、年明けで安い日を探していました。
下の2枚の画像は同じ日、ほぼ同じ時間に検索したものです。 まず1枚めはskyscannerを使って1月8日のフライトを検索したもの。 skyscannerスクショ 2015-11-11 13.56.53 航空会社はscootで金額は15758円。 そして次にscootに直接アクセスして同じ日の同じフライトの金額を確認した画像 スクリーンショット 2015-11-11 14.02.31 航空券の値段は11800円です。
どうでしょう?結構違いますよね。
どうしてこんなになってしまうのかというと、どうやらskyscannerは諸費用込の金額が出るかららしいのです。 因みに僕は結局このフライトを予約しましたが、最終的な支払いは15758円でした。

そうです、僕はとりあえずタイに飛びます。送別会は歓迎します。 今回はすぐ戻ってくるかもしれませんが。

話が逸れましたが、 結局skyscannerに表示された金額と同じ額を払っています。 scootは支払い方法によって手数料が変わるのですが、僕はクレジットカードで支払ったのでskyscannerは基本的にクレジットカード支払いで算出されるみたいです。 結局正確なんじゃん。じゃあそのまま比べられるね!と思ってしまいますが、 ちょっとした落とし穴があります。

僕のLCC体験談

僕は以前skyscannerを使用して、航空券を購入しました。

初めてのLCC・・というか、 自分で航空券を買うのも海外に一人で行くのも初めて という状態の中、数日どころか数分ごとに価格がどんどん 上昇していて焦りもあり、 結局予定の日が決まっていたので急いでその日を検索して航空券を「最安値」で買いました。

いや、「最安値」で買ったはずだったのです。
あとからよく調べたら元々使おうとしていた 別の航空会社の航空券は受託手荷物のオプション料金が安く、 表示金額は高けれど、 実際には僕の買ったものよりも安くて時間も良かったのです。
ホテル1泊分くらいの差がありました。 旅人レベルが未熟ですね。

あと今回scootを使って行くのですが、以前タイ行きを調べた時には 何故かscootがskyscannerの検索結果に出てこないときがありました。
今日は出てきたので一体どうなっているのか・・・?
幾つかLCCのHPをブックマークしておいてskyscannerに出てこなかったものを自分で検索したら、びっくりするくらいお得に買えるかもしれません!
あと今回気づいたんですが、1週間くらいの長期休暇に海外旅行に行こうと思っている方、2カ国旅行は意外とお得かもしれません。 今回僕は、台湾経由でタイに行こうかと思って、 scootで台湾⇛タイがぬぁんと!1300円の航空券を見つけました。 今日見たら倍以上の金額になっていたので、LCCはこういったびっくりするくらい安く売っている時に買うのも醍醐味の一つだなと思います。

海外⇛海外は意外と調べない(僕だけ?)と思うので、暇があったら一回見てみると良いと思います。
あと、LCCは普段から値段をチェックして良い値ごろの時にさっさと買いましょう。
待っていてもそこまで安くなりませんし、逆に値上がるときは本当に数分単位で変動します。

LCCを初めて使おうと検討しているあなたにアドバイス。 僕の支払い金額が航空券の金額とかなり開きがあるのに気付きましたか? LCCは航空券は安いですが、受託手荷物追加・座席指定・飲食品・海外旅行保険等の料金をいろいろと追加していくことで金額がどんどん上がっていきます。
そしてそれぞれの料金は航空会社によって差があります。

例えばエアアジアでタイへの航空券を買った場合、機内持ち込みは7kgまでで受託手荷物を追加すると3900円かかります。〜20kgの金額。
一方scootでは機内持ち込み7kgは同じですが、荷物にPCがある場合は+3kgで計10kgまでOKというなんとも親切な航空会社です。

僕は7キロはオーバーしそうだけど、20kgも受託手荷物無いよ! という状態なので非常に助かります。
短期旅行の航空券を往復で取りたい場合受託手荷物があると、航空券+1〜1.5万円くらいに思っておいた方が良いでしょう。
僕の今回のフライトは受託手荷物等のオプションを一切付けていない金額です。
安く上げるコツは荷物を少なくすること。座席にこだわらない。高い機内食を頼まない。などです。
(LCCは機体が小さいので実は通路側が隣がいなくて快適。以前使ったjetstarでは指定なしのお任せ座席でしたが、往路、復路ともに通路側でした)
もしくは2人以上で行くのなら、受託手荷物を一つにしてオプション料金を安く上げると良いと思います。2人で女子旅とかはマジでこのパターンがお得だと思います!オススメ!

まとめ

タイトルは偉そうなこと書いていますが、僕も自分で航空券を取って海外に行くのはこれが2回目です。
でも1回目に失敗したなーと思ったことはすごく良い経験をしたと思います。
実際に使ってみてわかることって多いですからね。
ネットで書かれている「コレいいよ!」という情報は本当に助かる物が多いですが、自分で使ってみて初めて不便に感じることがありますし、 実際自分で調べるとこんな使い方もあるんだ!と新しい発見もあります。 旅を通じていろんな所の成長をしていきたいですね!

  それではまた!  

booking
高確率で最安値で泊まれるBooking.com
ここから予約すると1800円のキャッシュバックが受け取れます Booking.com
ブログランキング

ブログランキングバナー復活しました!
クリックすると僕が喜びます。ただそれだけです。。。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

シェアする

スポンサーリンク

コメント

  1. とみひ より:

    出発日決まってるじゃないですか!!!
    私もおそらく同じくらいに再びタイへ飛びます!!
    どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

    • saku より:

      へへへ(^^)そうなんです!遂に!
      なんかブログで「ジャーン!!」みたいな発表になるかとおもいきや、しれっとした発表になってしまいました(笑)
      再出発もタイなんですね(^^)いろいろとご縁がありますこと★
      旅の先輩、こちらこそよろしくお願いします^_^
      近くにいたらタイでご飯でも行きましょう♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です