日本のカオサン?スラム街の一泊千円のホステルに2泊してきた

旅仲間と会うために出発より早めに大阪にやって来ました。

まいど!サクです!

大阪といえばたこ焼き!大阪のたこ焼きはとろとろでおいしいです。
買ったお店にはKARAが来てたそうで、写真がありました。
何年も前の物ですが、そのまま張っているのは韓国人観光客向けでしょうか?
にしてもたこ焼き食べてる姿も可愛いな。

「私は、蛸になりたい。」そんな映画があった気がします。
それ以上になかった気もします。

タイへの出発直前にそんな美味しいグルメが豊富な街、
大阪に滞在することになった僕ですが、
今、大阪バックパッカーの聖地と呼ばれる場所があることはご存知でしょうか?

それが今回紹介する西成区というエリアです。
新米バックパッカーの僕が大阪に滞在することになった時、旅人仲間から「バックパッカーの聖地」と紹介されて気になったので、実際に宿を取って散策した西成区の様子を見ていただきたいと思います。

スポンサーリンク

バックパッカーの聖地とは?

旅ブログを見ると高確率で目にする言葉があります。

それが 

バックパッカーの聖地
「カオサンロード」

初めてみた時にはナニソレ?って感じだったのですが、

カオサンロードというのはタイのバンコクにあるストリートのことで

タイは地理的にヨーロッパからの旅行者のアジアの玄関口的な存在であり、物価が安く、LCCの普及していない時代から格安航空券などの情報が豊富かつ、

安宿が豊富にあってタイ人の温厚さも手伝って、バックパッカーが多く集まることからバックパッカーの聖地と呼ばれるようになりました。
あまりの居心地の良さにタイで沈没する人は今も昔も変わらず多いといいます。

バックパッカー映画「The beach」の冒頭でレオナルド・ディカプリオが彷徨い歩くシーンがカオサンロードです。

僕もバンコクに行った時には是非行ってみたい場所の一つです。
ただ昔と比べて前記したような特徴は薄れてきていると聞きます。

今は夜には欧米人達がどんちゃん騒ぎでクラブ状態だとか。

西成がバックパッカーの聖地となる条件

カオサンロードの特徴からすると、

  • 物価が安い
  • 宿が安くて多い
  • 情報が入りやすい
  • いろんなものが手に入りやすい
  • アクセスが良い
  • 人がフレンドリー

といったところがあるのではないでしょうか?

ひとつずつ見ていきましょう。

まずは

物価が安い

2016-01-07 10.15.50

全体的な物価ですが、特に重要なのは食べ物の物価だと思います。
人間が生きていく上で必ず必要なのは食べること。

食費がかなりの痛手になるような所では、バックパッカーの聖地と呼ぶにはふさわしくないでしょう。

実際に街に出て見てみました。

2016-01-06 11.56.33

確かに自販機は今時見ない価格帯です。
見えますか?20円で買えるミルクセーキ。

これなんか、もはやいろいろと心配です。

この地域で有名なのは

2016-01-07 10.15.06
スーパー玉出
完全にパチンコ屋と見まがうこのスーパーはここの地域に数店舗ありますが、
ここの店舗は店内がまるでパチンコ屋さんの様にネオンが光り輝いています。
肝心の物価ですが、案内してくれた旅人仲間は「びっくりするくらい安いですよ!」と言っていたのですが、
正直地方から来た僕からするとそんなに驚くほど安くもないかなって感じです。
地元静岡のスーパーはどこもこんなもんじゃないかと思います。
都会の物価基準では安く、地方の基準ではまぁ普通といった感じです。
一部安いかな?と思った物だけ載せときます。

2016-01-07 09.37.17 2016-01-07 09.37.34 2016-01-07 09.37.50

宿が安くて多い

カオサンロードにはたくさんの安宿があります。
数百円で宿泊ができる所がありますが、ここは日本ということもあるので、

1泊 1000円未満 

この条件なら合格として探してみましょう。

実際に歩いてみたのですが、意外と安い宿が見つかりません。
「あいりん」と呼ばれる地域に行ってみたのですが、土地勘が無いせいか日雇い労働者達向けのアパートはよく見たのですが、宿をあまり見つけることが出来ませんでした。
僕の歩いていた所はごく一部だったのかもしれません。

あいりんではもともと旅行者が行くところではないので、旅行者向け宿泊施設は少なく、飛び込みで泊まれる部屋がとにかく安く存在するといった感じだそうです。
駅前の大きな通りにはビジネスホテルがたくさんあり、相場は安くて個室1400円くらいです。

一般的なビジネスホテルは4000〜5000円くらいが相場かと思いますので、
それに比べればかなり安いです。

僕は今回 Booking.com を使って一泊1000円の宿に泊まりました。
下の画像のパークインというホステルです。
通常価格では1500円なのですが、booking.comを利用することで
セール対象となり1000円で宿泊できます。
新今宮駅から歩いて5分もかからない程度でしょうか。

スクリーンショット 2016-01-07 12.59.07

個室で部屋でインターネットがつながり、トイレ、風呂は共同ですが、トイレは非常に綺麗でお風呂は大浴場があり、僕の入った時には一人しか入っていなくてその人もすぐに出たので大きなアツアツのお風呂を一人で広々と使えました。

到着した時にちょうど中国人の旅行者らしき女の子が2人ロビーにいましたが、
安宿を使ったことがない女の子は正直抵抗があるかもしれません。
普通のビジネスホテルを想像していくとやはり壁とか汚いので。
「寝られりゃどこでもいいわ」みたいな男の一人旅では十分過ぎるくらい快適だと思います。
もちろん布団も綺麗だったし、タオルもフロントで借りることが出来ました。
おっちゃんも親切だし、ここはオススメ。
この近辺でも安い部類にもかかわらず利用者の評価も高いです。

バンコクでは700円くらいからドミトリーがあります。
西成は個室で1000円なので合格ではないでしょうか。

情報が入りやすい

2016-01-06_19_13_20

今の時代はネットがありますから、正直ここの部分はお店や飲み屋で情報を得なくてもなんとでもなると思います。
では次へ・・・・

というわけにもいかないので、ここの基準を宿泊施設を含め、この地域のwi-fi環境状況で調査してみました。

歩いて今回泊まったホステルの周辺を調べましたが、ほとんどのホステルで無料wi-fiの使用が出来ます。

スタバタリーズのようなカフェは近くにないので、一旦チェックアウトすると外でノマドワークするには少し歩かないといけません。
個人飲食店もちらほらありますが、そういう所ではwi-fiの提供はありません。
因みにこのブログは今、天王寺駅前の公園内のタリーズで書いています。

僕は既に日本のケータイを解約してしまっているのでネット難民なのですが、日本のケータイを持っていれば当然スマホで問題ないし、PCもテザリングでどこでもネットに繋げられるのでなんとでもなると思います。
丁度僕は外国人旅行者のような状態で不便さを体験出来ました。

いろんな物が手に入りやすい

カオサンでは食べ物はもちろん服やカバン、旅用品の種類が豊富で手に入りやすく「カオサンに行けば旅用具は一通り揃う」と有名です。

なのでここは商店街や露店の調査です。

なんでも揃います!と言いたい所なんですが、
なんでも揃うのは地元の人達の生活に必要な物です。
作業着みたいな防寒着、何に使うのかよくわからない電動ドリルなどの工具類。
数十年前の流行を思わせるジャケットやデニム。
僕が勝手にカオサンと比べているだけですし、ここがそもそも旅行者向けな場所ではないのであたり前です。

正直なところ僕はここでお金払って買おうとは思えませんでした。
今日本の世の中には安くていいモノ、便利なサービスがあふれています。
店舗やネット通販、リサイクルショップにもたくさん。
あの辺りでは流れる時間が止まっていて、ある種の逆転現象が起きているのではないかと思ってしまいます。

2016-01-07 10.29.20 2016-01-07 10.22.18

アクセスが良い

カオサンロードのアクセスはスワンナプーム空港やドンムアン空港からも比較的アクセスしやすい場所にあります。
交通費はバスを利用して300円程度。

日本なら1000円以内で抑えたいというところ。

西成の場所をMapで調べてみましょう。

関西国際空港と大阪国際空港、そして新大阪駅の位置関係はこんな感じ。

スクリーンショット_2015-12-23_19_01_56
貧乏パッカーが新幹線を使うかわかりませんが、新大阪駅も一応。
私鉄、在来線は徒歩数分圏でそこら中に駅があります。

最寄り駅は今池駅や新今宮駅、萩之茶屋駅か動物園前駅。

電車だと
今池から大阪国際空港まで850円。
関西国際空港まで1120円

どちらも1時間程度で着きます。

関空は1000円を超えてしまいましたが、日本という国も考慮してこのくらいなら許容範囲かという所です。

なんばや天王寺など旅行者が向かいそうな場所へのアクセスはかなりいいと思います。

人がフレンドリー

2016-01-06 12.45.27

ここに関しては関西人の温かさというか明るさは日本人がみんな認識している所ではないでしょうか?
ここは褒めておかないと関西旅人仲間にいつかド突かれそうなので甘口評価でいきたいと思います。笑

通天閣で有名な新世界に串かつを食べに行きましたが、そこの店員さんが可愛くてまた行きたくなっちゃいま・・・すいません趣旨がズレました。

関西弁って不思議ですよね。
全然地元の言葉じゃないんですが、なんか壁が一気に取れてしまうというか、
あっという間に前から知ってる人みたいな感じになっちゃうんです。

比較的標準語に近い静岡の人間としてはちょっと羨ましい部分でもあります。
ちょこっとだけビビリながら今回利用したホステルのおっちゃんもめちゃめちゃ優しかったです。
大阪好きになりました!

と、ここまで大阪の話をしました。
さて西成の話をしましょうか。笑

西成というかあいりんの話なんですが、

「カオス」を見ました。
※カオス=もはやどうしようもない状態。類似語=世紀末感(多分そんな感じです。)

このカオスという言葉、若い人が使うのは知っていたけど一切使ったことはなかったのですが一緒にいた旅人仲間に「カオスですね・・・・。」と自分の口から思わず連発して来たのに自分で驚きました。

僕の親が古い家を解体したりする仕事をしているので、小さい頃から瓦礫やガラクタの山はよく見る機会がありました。
僕自身の仕事も油汚れと隣合わせでしたし、そういった普通の人がちょっと触りたくないなと思うような機械物が山積みになっていたり、ホームレスの家(矛盾?笑)とかは見てもそんなに珍しい物じゃないと思ったのですが、あそこに関しては人に対する異様な恐怖を覚えました。
どういった人生を送ってきたのか、人それぞれ本当に様々な人生があるものだと。
肌で感じた気がします。

多分寝泊まりしようと思えば出来るんです。あの辺りでも。
でも脳が超絶拒否反応を示します。

何を見たのかは書きませんが、カルチャーショックで仕事が終わってからだらけていた僕が妙なやる気を起こしました。笑
人生に迷った人は一回行ってみると良いと思います。
きっと、やってやる!ってやる気出ますよ。

何故、西城はこんなにある意味日本離れした街なのか?

2016-01-07 10.48.38

どうでしょう?あなたはここが日本のカオサンと成り得ると思いますか?

物価のくだりでの自販機のジュースなんてびっくりするくらい安かったです。

何故、西成という街はこんなにある意味で日本じゃないような環境になったのでしょうか?

元々この地域は治安が良くないことで有名なのだそうです。
日雇い労働者の人たちが多く、生活保護で生活している人も今もたくさん住んでいる地域のようです。
非常に危険な場所で、日本一のスラム街とも言われているそうな。

その日雇い労働者達でも生活できるようにと、とにかく安い料金でのお店や宿泊施設が増えました。
街中を歩いているとびっくりするくらい安い賃貸もありますし、
ここに来てから「福祉」や「生活保護」といった文字を頻繁に目にします。

2016-01-07 10.49.38
見えますか?最初の一ヶ月は7000円らしいです。
電気ガス水道料金込。
2016-01-07 10.49.50
2016-01-07 10.50.04
時代は流れ、日雇い労働者達も高齢化し、その数自体も減ってくると宿泊施設は顧客を失う事となります。

宿泊施設はその安さを活かして旅行者や出張で大阪に来た人達をターゲットにした営業形態へとシフトチェンジしていき、部屋も比較的キレイな所も多くなってきたらしいです。

最近では外国人旅行者も増えて宿泊費が安い西成に来るバックパッカーも増えているそうです。実際に僕も外国人観光客にもよく会いました。

海外のガイドブックにも西成の治安の悪さも紹介されているそうなのですが、「我が国のソレほどではないので心配は要らない」って説明があるそうです。
日本で危険と言っても、外国に比べれば安全ということですね。
僕も結構歩きましたが、昼間だからということもあるのか、全く危ない目には遭いませんでした。

地元民に曰く
「今は西成自体はかなり普通になってきてるよ。DEEPなのはあいりんとかの一部ですね。」
だそうです。

総評 : 西成は日本のカオサンロードとなりうるのか?

今の状態はカオサンとは程遠いと思いますし、これからそうなることもないのかなと思います。

ですが、カオサンと違えどここまで立地も悪くなく(むしろかなり良い?)、滞在費が外国並に安い場所は日本中探しても数少ないでしょう。

この地域には飛田新地といった場所もあるので、
その辺りはタイに似ていますけどね。
バンコクは風俗や性にオープンな場所でも有名です。
因みに相場は正反対だそうです。

僕はあまりお世話にならない業界なので雰囲気や裏事情などはよく知りませんが、経済効果が異常に高い特殊な業界というのはどちらも共通しているでしょう。

「カオサン」と成り得るのかという面では、要素はあるが可能性は低いのではないかと思います。

大阪の旅人仲間から西成の話を聞くとき、「カオサンというか、日本のインドって言われてますよ」という話を聞きました。
確かにインドの方がしっくり来る気がします。
カオサンのような賑やかな場所ではないです。

まとめ

当初予定になかった大阪滞在。
滞在費を安く済まそうと、調べていたらディープな街で貴重な体験ができました。

観光による外資の取得はこれからの日本経済にすっごく重要な要素になるんじゃないかと個人的に感じています。
特に今は世界的に個人旅行がブームですから、こういった旅行者は大歓迎すべきだと思います。

今回訪れた西成は、ある意味そのパイオニアと成り得る地域です。
外国人旅行者に来てもらうにはその人の目的やスタイルにあった環境を提供できることだと思います。
日本のホスピタリティは素晴らしいと僕も思いますが、相手が望んでいるものでなかったらただの押し付けとなります。
高級旅館のようなおもてなしを望む人もいれば、それよりとにかく安くて雨風しのげる宿が欲しいという人がいればそれを提供するのもある種のおもてなしだと思います。

今回は半ば無理やりカオサンロードと比べましたが、個人的には日本のカオサンになる必要は全くないと思います。
カオサンもイマイチなポイントもたくさんありますし、それが100点では決してないですから。
実際最近のバックパッカーはカオサンよりスクンビットに流れているそうです。
大阪らしく、西成らしく、そして現代らしく発展した方がきっと面白い場所になるでしょう。

まずは2020年に向けていろんな地域が知恵を絞ってエキサイティングで面白い国になったら国内旅行ももっと楽しくなると思います。
そして日本経済全体が活性化したら良いですよね。

最後はなんか堅苦しくなっちゃいましたが、

楽しかったで!西成!おおきに!

ほなまた!

現代ホームレス事情―大阪西成・あいりん地区に暮らす人々を見つめて

西本 裕隆 鹿砦社 2010-09
売り上げランキング : 277653

by ヨメレバ
booking
高確率で最安値で泊まれるBooking.com
ここから予約すると1800円のキャッシュバックが受け取れます Booking.com
ブログランキング

ブログランキングバナー復活しました!
クリックすると僕が喜びます。ただそれだけです。。。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

シェアする

スポンサーリンク

コメント

  1. passoa より:

    これまた、際どい所を攻めてきましたね〜。この辺のネタは噛み付いてくるのが多いですよね。

    • saku より:

      大阪で宿探ししてて、安くてびっくりしてたらこの地域でした。
      「あいりん」のワードは聞いたことがあって興味があったので行ってみましたが、いい勉強になりました。
      僕が見たことは多分一部であって日常茶飯事なんだろうと思います。

      これが旅ブログなので半ば無理やりカオサン比較にしちゃいましたが、
      実際に少し歩いた天王寺エリアでは外国人旅行者も多かったし高いビルもあるし不思議な場所ですね。

      確かに興味本位で行くのは地元の方からしたらいい印象ではないかもしれませんが、
      様々な環境を見られたという面で本当に行ってよかったと思っています。

      駅前の通りなんかは本当に一人旅の宿泊に最適なエリアだと思うんですけどね。

  2. ゆき より:

    はじめまして(´∀`)
    1年後に世界一周を夢見てます!
    準備情報が詳しくて、
    豊富でありがたいです!
    ちなみに、私も静岡県民ですー(゚∀゚)
    ちょっと親近感♪
    また見に来ます(*´∀`)

    • saku より:

      ゆきさんはじめまして!コメントありがとうございます!
      見て役に立つ情報を心がけて書いているので、その言葉は本当に嬉しいです!
      貴重な静岡県民の旅人ですか!
      それは僕も嬉しいです!3月頃一回帰ってくるので機会があればプチ旅友会しますか(^^)

      • ゆき より:

        一度帰ってくるんですね(´∀`)
        え!?会ってもらえるんですか!?(゚∀゚)
        とても心強いです♪

        • saku より:

          心強いなんて恐れ多すぎますけど、都合が会えば全然大丈夫ですよ^^

          次に戻る時は多分大阪で浜松まで夜行バスになると思います。
          僕は中部なんですけど、帰り道に寄れたらベストかもしれないですね♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です