関空(KIX)でチェックイン前に利用可能なラウンジを2件ハシゴしてきたので紹介します

ども!生まれて初めて使うラウンジで既にハマりかけています。サクです。

いよいよ出国を間近に迫った僕ですが、今は関西国際空港の3階にあるラウンジ「比叡」でこの記事を書いています。
※と関空で書きましたが今はタイのバンコク、タニヤの宿で続きを書いています。

今回、僕はラウンジというものを初めて使ったのですが、実際に使ってみるまでナニソレ状態だったのですが、使ってみたらくりびつてんぎょうスーパー快適で驚きました。

フカフカソファーに座りゆったりとした音楽が流れる中、飲み放題食べ放題でバックパッカーらしくなく贅沢の極みでのうのうと過ごしております。
もちろんネットもサクサク。

通常ラウンジは出国手続き後の搭乗待ちのエリアにある事が多いですが、関空にはチェックイン前に使えるラウンジがあるとの情報を得てちょっと早めに関空入りして調査に来たのです。

今回は僕のようなラウンジ初心者の為に、関空のチェックイン前に使えるラウンジの紹介とラウンジの使い方や注意事項を紹介します。
それではいきましょう。

スポンサーリンク

「大韓航空(KAL)ビジネスラウンジ」と「カードメンバーズラウンジ比叡」

この2つがチェックイン前に使用することが出来ます。

場所はターミナル1の3階。
一番隅にあるので、関空に慣れてない人はKIX FLOORGUIDE(関西国際空港のご案内)という冊子が空港内においてあるのでそれを見てみるといいと思います。
偉そうに書いていますが、僕は全くわからなかったので秒速でこの冊子を手に取りました

2016-01-08 14.25.05

大韓航空(KAL) ビジネスラウンジ

2016-01-08 13.57.50

こちらはプライオリティ・パスの提示で利用が可能なラウンジです。
受付のお姉さんにプライオリティ・パスカードと搭乗券を見せると入ることが出来ます。

LCCを使う旅行者はチケットを持っていないことが多いのですが、安心してください。
航空会社からメールで送られてくる工程表・予約表などの画面を提示すれば大丈夫です。

中に入るとソファーがたくさんあるので好きな所に座ってOKです。
座席指定はありません。

2016-01-08 12.49.15
カウンターにお酒やおつまみ、パンやカップ麺、ソフトドリンクなどいろいろ置いてありますが、全部セルフサービスで自由に頂けます。
新聞等の読み物もあります。

2016-01-08 12.50.39
2016-01-08 12.50.48

僕はパンとクラッカー、柿の種とコーラを貰いました。
大韓航空らしく韓国人が多いような印象です。
多いと言っても全体で3、4組だったので静かに休むことが出来ました。
ネットはパスワードも入れずにつなぐ事が出来、速度もサクサクです。

こちらのラウンジは1日1回までの使用となっています。
1日のうちに時間が3つほどに区切られていて、必然的にどれかの時間帯で一回という形です。

詳しい時間割の写真を撮りそこねました。すみません^^;
大体3〜4時間くらいの区切りだったと思います。

それと、注意書きに当日登場予定の航空券の提示とあったので、到着便では使えないかもしれません。

カードメンバーズラウンジ 比叡(ひえい)

2016-01-08 12.44.29

こちらは大韓航空のラウンジのすぐ隣にあります。
プライオリティ・パスは持っていなくても大丈夫なのですが、こちらはゴールドカード(または同等のカード)と搭乗券(こちらもEチケット等で大丈夫です)が必要です。

受付のオバc女性の方に提示すると中に入れて貰えます。
こちらは時間制限は特に何も言われませんでした。
フライトよりもかなり早く空港に着いてもゆっくりと時間を使えそうです。

中はKALのラウンジよりも明るく、ファミレスのようなソフトドリンクのドリンクバーにおつまみが3種類(クッキー、柿の種、おせんべい)あとは冷蔵庫にチョコレートやフレッシュジュースらしきものなんかもありましたね。
こんな感じでKALよりもサービスは軽めですが、それぞれのソファに一つづつコンセントがあって僕はこっちの方が使いやすいと感じました。※KALの方は一部の席の見づらい所にあります。
因みにこちらではアルコールは有料です。

ラウンジ使用の注意点

先の説明にもあったようにそれぞれ、プライオリティ・パスやゴールドカードが必要です。
何も持っていない人が行っても中に入れてもらえないので、ラウンジを使いたい人は準備してから行きましょう。
受付の人に到着便でも使えるのか聞きそびれてしまったのですが、大韓航空のような注意書きがあると到着便で使えるのか微妙です。
比叡の方は聞くところによると、到着便でも使用可能だとか。

外からの飲食物の持ち込みはどちらも出来ません。

プライオリティ・パスを格安でゲット!

2016-01-09_14_44_55

世界一周旅行者の間ではもう常識とも言えると思いますが、
お得なのは楽天プレミアムカード

年会費の10800円でプライオリティパスが無料で受け取れます。
通常プライオリティパスに入会すると制限無しのプランだと399$もするので、楽天プレミアムカードでプライオリティパスに入会すればかなりお得です。
しかも、楽天プレミアムカードはゴールドカード同等の扱いとなるので、比叡のようなゴールドカードユーザー向けのラウンジも利用来ます。

年に1回しか空港を使わないという人は無理に作る必要はないかと思いますが、頻繁に空港を利用するのなら作っておいて損はないと思います。

まとめ

今回初めてラウンジを使いましたが、これからは空港に早めに行って毎回の様に使うと思います。

というのも僕は大阪に出発3日前から前入りしていて、バックパックを背負っての移動って慣れていないのもあって思っていた以上に疲れます。
バックパックを下ろした時の開放感ったらないんですよね。

バックパッカーだけでなく普通の旅行者も荷物の重さから開放されて休む時間って旅を楽しむのにすっっごく大事だと思うんです。

たまには空港でゆったり過ごすのも健康管理の一つですよね。
どんな旅でも快適に越したことはありません。

それでは!

※楽天プレミアムカードを更にお得にする為に
ハピタス経由で作ることをオススメします!
今だと5000円キャッシュバックされますよ☆
↓↓↓↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

booking
高確率で最安値で泊まれるBooking.com
ここから予約すると1800円のキャッシュバックが受け取れます Booking.com
ブログランキング

ブログランキングバナー復活しました!
クリックすると僕が喜びます。ただそれだけです。。。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

シェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です