防水カメラはこれで行く!gopro hero 4が超使える

こんにちは!11月出発予定なのに準備に余念しかありません。

サクです。

国内・海外にかかわらず旅行に行く時に必ずと言っていいほど持ってく物ってなんですか?  

そう!お金です。  

うん、そう。 そうなんだけどそういうことではなくて、

  僕が言いたいのは、思い出を写真に残すカメラ!

そうです今日はカメラの話です。

しかもちょっと特殊な防水カメラの話。 今日はなんちゃってカメラ小僧の僕が愛用しているウェラブルカメラGo Pro Hero 4の紹介をしようと思います。

スポンサーリンク

ウェラブルカメラって何よ?

簡単に言うと身につけられるちっちゃいカメラです。

他にもアクションカメラなんて言われ方もします。
いろんなアフターパーツをつけることで様々な場所に取り付けることができ、 スポーツ中やアクティビティの迫力ある映像を取ることができます。
ハウジングと呼ばれるカバー(ケース?)を付けることで水中の撮影も可能です。 最近ではTVの撮影でもよく使われているのを見ます。
そのウェラブルカメラのパイオニア的存在が GoPro なんです。

Go Pro Hero 4 silver edition

僕は愛用しているのはGoProのHero4というシリーズのシルバーエディションってモデル。 シリーズグレード的には中級機の位置づけです。 中級機ですが背面ディズプレイが標準装備だし、bluetoothも使えて4K動画も対応と機能的には十分です。

手のひらサイズ・・・ではありません。

もっと小さいです。 初めて見た時には完全に「おもちゃじゃん」と思いました。 小さい、軽いは正義です。素晴らしい! IMG_3103

豊富なアフターパーツ

ウェラブルカメラは本当にいろんな状況で使うことができるのでアクセサリーが充実しまくってます。 自転車に付けたりサーフボードに付けたりできるのですが 僕はハワイのダイビングで使いたかったのでリストバンドのように腕につけられるヤツを買いました。

水深40M対応のハウジングなので、ハワイの海の撮影もバッチリです。

ハワイ ダイビング

ダイビングなんてお金のかかる事はできないかもしれませんが、

セノーテや綺麗なビーチには行きたいし、イビザで泡パティーしたいし、タイで水かけ祭り参加したいし、水を気にせず使えるのは嬉しいです。

そしてこのGoPro、レンズが魚眼レンズに近いような広角タイプなのでかなり広い範囲の写真が取れます。

リュックにつけたりしてざっくりカメラを向ければ移したいものがだいたい映るので、重宝しそうです。

専用アプリがめっちゃ使える。

GoProには専用のスマホ用アプリがあります。

WiFiでつなげるのですが、コレがめちゃめちゃ使えます。

GoPro本体の電源を落としてもスマホから電源を入れられるのでカメラに全く触らずに撮影が可能です。

リュックにつけたまま道中の撮影をスマホでできるわけです。 シャッターはもちろんカメラモード、画質、設定など全部スマホでできるので楽チン。

ただ欠点はバッテリーの消耗が激しくなります。 ただでさえ小さなカメラです。バッテリーももちろん小型。 予備のバッテリーは必須です。

まとめ

まだまだ使いこなせてませんが、あらゆる状況下で活躍してくれるカメラGoPro。 もっともっと使い倒して、ブログを読んでくださる皆さんに世界の良い画をお見せしたいと思います!期待しててください!

それではまた!  

booking
高確率で最安値で泊まれるBooking.com
ここから予約すると1800円のキャッシュバックが受け取れます Booking.com
ブログランキング

ブログランキングバナー復活しました!
クリックすると僕が喜びます。ただそれだけです。。。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

シェアする

スポンサーリンク