え?英語話せないんですか?それ相当ヤバイですよ。今すぐに考えなおしましょう。

Hey !! What’s up meeeeennn !!

ココ数年で一番イキってみたze!サクdayo!。

今回はちょっと挑戦的なタイトルにしてみたyo!

でもこれ実際にマジで感じた事だyo!

今kara日本飛び出して行くnara

間違いなく、これで君の道が変わるよyo!

だから心して聞けyo!でも安心しろyo!

全然難しいこたぁねぇyo!

だって難しい事なんてオレわかんねぇからyo!

そろそろ疲れたyo!

普通に戻すよyo!

スポンサーリンク

Can you speak English? 
あなたは英語が話せますか?

あなたがもし、街頭でこう聞かれたら何と答えますか?

大半の日本人が
「No, I can’t. 」 
答えるのではないでしょうか?

日本人の性格のせいなのか、ネイティブ並に完璧に話せないと

「話せる」

と認めない人が多いようです。
これ、殆どの日本人が嘘ついてると思うんですよね。
そしてそれはすっごい損な嘘だと1秒でも早く気づくべきだと思うのです。

と偉そうに言っている僕もそのうちの一人でした。

僕もタイに行ったばかりの時、あまりの言葉のわからなさに意気消沈していました。

タイ人が英語で話してくれているのですが、全く聞き取れません
2と3すら聞き取れなくて、もはや笑えてきましたね。

たかがtwo と three。 なんですけどね・・・。
スネーク・ファームで予防接種した時、
sue thousandって聞こえて。2000バーツ出したら「3000だ」って怒られました。

twoに賭けたんですが、撃沈です。笑
後からあれはタイ人英語の訛りだったとわかりました。

そんな感じで全く言葉が通じず、こんなんでやっていけるのかと思った一方、みんな使ってる言葉なんだからその内わかってくるだろうという呑気な面もありました。

英語が全く話せないタイ人と一緒に働いて

タイで生活中に僕はスタッフがいなくなってしまったゲストハウスのお手伝いを少しの間していて、新しいタイ人スタッフの女の子(多分10代半ばくらい)に仕事を教えなくてはならない状況になりました。

ところが困った事にその子たちは英語が全く通じません
当然僕はタイ語がわかりません

これがホントに全部ボディーランゲージ!bathroomも通じないしglassshampoofloorも通じない。

僕の発音が悪いのかとも思いましたが、マネージャーの香港人もお手上げ状態だったので多分そういうことではなさそうです。

そこで僕は知りました。

英語が話せないっていうのはこういうことか。

実は英語を見慣れている日本人

タイ人の子達と働いて全く英語がわからないということを知った僕は、改めて見ると日本人は英語が身近なのかもな。と思うようになりました。

雑誌やお店、街中やTVにもアルファベットが溢れているし、少なくともみんな中学校の3年間は英語に触れているわけですし。

i phone を使ってる人ならappleって果物は知っているだろうし、バレーをやってる人は確実にballの意味を知っているでしょう。

もっと言えば一生のうちに使うかどうか分からないレアな英文ですら殆どの日本人が知っています。

This is a pen .

これ実際に使ったことある人います?笑

使ったことがない人でも、使わないと分かるということは意味を理解しているわけで、それって立派に話せるということですよね?

Estas ĉi plumon?
これはエスペラント語らしいのですが、分かりますか?
本当に話せないというのはそういうことです。
あっ、エスペラント語話せる方。御見逸れしました。エスペタラント語ってどこで使ってるんですか?^^;
あっ、ちなみに意味ですが Is this a pen? をgoogle先生に訳してもらったら出てきました。

どうでしょう?皆さん。

Can you speak English?

出来ないを口にすると・・・

日本人って曖昧な性格なのに英語に関してはしゃべれないってハッキリ答えられますよね。

英語で問いかけていても。笑

もっとそこも持ち前の曖昧さを発揮して「ちょっとだけね」とか「単語だけ」とかって答えてもいいんじゃないかと思います。

僕も決して流暢な英語が話せるわけではありません。それどころかU-30全国英語力テストとかあったら平均点を取れる自信すらありません。
今回の記事の冒頭のmenもmanだったかわからなくなるくらいです。
(結局menはmanの複数形なのでどっちでも良かった・・)
こんな低レベルの人間でも、タイの学生にインタビューされた時に英語を話せるかと聞かれて「少しだけね」と答えました。

話せないと自分の口で言うと、一番ダイレクトにその声を聞くのは自分の脳みそです。

しかもそれを何回も言った日には、自分は英語がしゃべれない人間だと自分自身で洗脳することになります。これってものすごく要らない洗脳ですよね。

ネガティブシンキングならぬネガティブドゥーイングですよ。

ただ答え方を変えるだけで、自分の可能性が0から1に変えることが出来ます。
物体が動くときに一番力が必要なのは動き出す時です。

多分語学だったり仕事だったり、いろんな事にも同じように言えるのではないかと思います。
それに自分で「できる」って言うことに、誰の許可も要らないし、「できる」って言ってるほうが楽しいと思います。

世界は優しい

これは2ヶ月生活しておもったことです。

学校で間違えて笑われた。そんな経験は誰でも1つくらい持っていると思います。
僕みたいな出来の悪い人は1つどころではありません。

ネイティブ・スピーカーも英語圏出身でない人達も入り混じった中で生活していましたが、間違った英語を笑う人なんて誰も居ませんでした。
一生懸命聞いてくれるし、伝えようとしてくれる人ばかりです。

英語全然わかんないけど、海外に出て大丈夫かなぁと不安になるのはすごくわかります。

でも安心してください。

あなたには誰に何と言われようが、This is a pen.を自信を持って高々に言う資格があります。

それではまた!

booking
高確率で最安値で泊まれるBooking.com
ここから予約すると1800円のキャッシュバックが受け取れます Booking.com
ブログランキング

ブログランキングバナー復活しました!
クリックすると僕が喜びます。ただそれだけです。。。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

シェアする

スポンサーリンク

コメント

  1. passoa より:

    「Can you speak English?」
    「No, I can’t. 」
    これって、状況を入れ替えてみるとすっごいおかしいのが分かりますよね~。

    仮に英語が全くできない日本人が海外に行った場合。
    「すいません、日本語話せますか?」
    「あ、ごめんなさい。私日本語話せないんで。」
    なんて返事が来たら
    「話せてるじゃないですかーー!」
    ってなりますよねw

    なんで逆だと、
    「No, I can’t. 」
    になっちゃうんでしょうね?

    • saku より:

      そう!そうなんですよ。
      日本に来た時に外国人がそういう状況になったら、
      「日本人は分かるくせにわからないと言って助けてくれない。」
      why japanese people!!ってなりかねないですよね(笑)

      出来ないことが恥ずかしいっていう文化からなんですかね?
      日本では正しい発音をするとイジられることすらありますもんね。
      そんな事やってると、一向に外国語なんて話せるようになるわけないよなぁ。
      と反省します。(-.-;)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です