旅の思い出の守り方を考えてみた

こんにちは、サクちゃんです。

世界に旅に出ようと考えてから、揃えたいものやライフスタイルについて考える機会がすごく多くなりました。

何気ない買い物一つでも本当に必要か?これを持ち運ぶとしたらどれくらいの負担になるのか?

といろいろ考えながら買い物することで、結果的に無駄遣いが自然と減ったような気がします。

僕は世界をふらつくにあたってブログを書こうと決めてこのブログを立ち上げたのですが、せっかく世界のいろんなところに行こうと思う中で、

これから行こうと思ってる人や行ったことある人、行きたくても何らかの理由で行けていない人、にその場その場の写真を紹介したいと思っています。

そして一番は興味がなかったけど行ってみたくなったと思う人が一人でもいてくれたら嬉しいと思うのですが、

何があるかわからない旅の途中で気をつけたいのはデータの紛失。

盗難や破損水没などなどいろんな可能性が考えられますが、

今回はその写真のデータの保管方法を考えてみようと思います。

2つの場所にデータを置く

撮った写真をスマホにそのまま、カメラ内のSDカードにそのまま、というのは容量も少ないしそれが紛失したり盗難にあったり破損したりしたら、一発アウトなわけです。

そこでどこかしらにバックアップを取ることが必要になります。

スポンサーリンク

何か他の機器にデータを移す場合

データを何かにコピーして保存しておく方法がまず思いつきます。

真っ先に考えつくのはポータブルHDDにデータを入れる方法。

あとはPCに入れるってこともありますが、僕の使っているPC(macbookair)はSSDで容量が少ないので動いていないデータが容量をたくさん取ってしまうのは避けたいところです。

HDDの容量が多いPCを使っている方にはアリな選択肢だと思います。

USBメモリやSDカードを複数用意もできますが、どちらも結局容量が多いわけではないので、足りなくなりそうですし管理が大変そうですね。

小さいのはいいんですけど。

メリット

  • 大きな容量(自分で選択できる)で保管可能
  • 自分の好きなタイミングでバックアップできる

デメリット

  • 購入費用がかかる
  • 物理的に荷物が増える
  • 水没・盗難の可能性はある

ネット上に保管する場合

クラウドってやつですね。コンピュータ音痴の僕でも名前くらい知ってます。

dropboxやevernoteなんかもこの類です。

ただ容量が少ないので良いサービスをこれから探してみ用と思います。

tumblrやflickrとかいうやつがいいみたいな噂を聞きます。

また改めて詳しく調べてみようと思います。

この方法の

メリット

  • 機材を保つ必要がない
  • 無料で使えるサービスもある
  • 盗難や水没の可能性はない
  • サービスによっては容量の心配がない

デメリット

  • ネット環境下でなければバックアップができない
  • セキュリティの不安
  • サービス元の都合で全て消える可能性も0ではない

というような感じです。

結論 ハイブリッドがいいんじゃない?

どっちもメリット、デメリットがありますのでどっちがいいとも言い切れませんが、

クラウドサービスの一部のサービスは無料で使えるものがあります。

これを使わない手はないと思っていますので、基本ポータブルHDDに保存して、ネット環境に行けた時にそれをクラウドにあげておく。

という方法でいこうと思います。

旅の仕方は人それぞれですので、自分がどういったスタイルで生活するのかを考えてそれにあった方法を探していくのがいいと思います。

それではまた!

booking
高確率で最安値で泊まれるBooking.com
ここから予約すると1800円のキャッシュバックが受け取れます Booking.com
ブログランキング

ブログランキングバナー復活しました!
クリックすると僕が喜びます。ただそれだけです。。。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

シェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です