一眼レフ(EOS 70D)使いの僕が思う旅カメラの選び方

どうも!にわかカメラ小僧のサクです。

今日はカメラのメイン機の紹介と、カメラの選びに悩む子羊ちゃんに向けた記事です。
世界一周旅行者さんのブログを見てると、
ほとんどの人がカメラを持って出発していますよね。
その種類は様々で一眼レフ、ミラーレス、スマホ、デジカメ、コンデジ、ウェラブルカメラなど皆さん個性があって、なるほどなーと参考になります。
といっても僕はもうカメラは持っているので今から買ったりということはないのですが。
僕が現在使ってるカメラが canon EOS 70D というデジタル一眼レフ。
これはcanonの中級機にあたるモデルです。
一眼レフには、入門機〜フルサイズ機といろんなモデルがあってそれぞれ性能や重さ大きさも違います。
僕のは中級機なので、使用感は比較的一眼レフ全体に言える内容ではないかと思います。
そこで台湾・ハワイ・他国内旅行からちょっとした散歩まで、
今まで使ってきた中で感じることを紹介しようと思います。
それが少しでも旅に持っていくカメラを何にしようかと悩んでる人の参考になったら幸いです。 それではいってみましょう!

旅カメラの選び方 byなんちゃってカメラ小僧

 

スポンサーリンク

僕のカメラ歴と技術

僕がカメラに興味を持ちだしたのは、つい最近で今年の春頃からです。
前から興味はあったものの、ちゃんとしたカメラって高いのでなかなか買えずにいました。
2年前、大好きだった祖父が亡くなりました。

生前祖父に
「おじいちゃん、元気になったらまた皆で旅行に行こうね。どっか行きたい所ある?」と言ったら、
「おりゃぁいっぺん高遠の桜を見てみたいなぁ〜。高遠の桜は日本一だって言うでなぁ。」 という答えが返ってきました。
i phoneで検索して画像を見せると、「そうだ、ココだココだ」と嬉しそうに画像を見ながら「今はこんなのんあるだなぁ」とi phoneにも興味津々の新しいもの好きの祖父でした。
「じゃぁ来年の春はここだね!」と内心行けるかどうかと思いながら涙を堪えて言いましたが、祖父が再び桜を見ることはありませんでした。

せめて高遠の桜の綺麗な写真を撮りたいと思い、一人で仕事が終わった後そのまま長野へ行きました。
その写真を取るために思い切って一眼レフを買ったのキッカケです。
それまではi phoneで取る程度で、あまり写真に興味はなかったので、本当に初心者スタート。

まだまだ未熟な技術なので、上手に写真を撮れませんが、そんな僕でもカメラの性能のおかげで奇跡の一枚的に「おお!」と思ってしまうものも、たまーにですがあります。

僕が一眼レフを選んだ理由とカメラ女子の話

えーっと、理由は見た目です(笑)
カメラで撮ってる!って感じするじゃないですか。
ええ、そんなテキトーでミーハーな人間です僕。

高級コンデジと言われる存在は知らなかったですし、 ミラーレスはファインダーが液晶画面というのが 「せっかくファインダー除くのに画面?」 と思ってしまって何となく気が進みませんでした。
一方、一眼レフをお店で生まれて初めて手にした時のフィット感が感動モノでした。
そして店内を撮って見ると強烈に綺麗な写真が映し出されるではありませんか。
目の悪い僕には目で見るよりも美しい写真がそこにはあったのです。
完全にテンションの上がった僕は 「これや・・・これしかない・・・これで世界を撮るんやぁぁ!」 と謎の関西弁まで出てきて一眼レフを買おうと決意しました。

勢いは時として必要ですが、
必要以上に高ぶった感情は判断を鈍らせる場合があります。
気をつけましょう。

最近ではカメラ女子という言葉がありますね。
なんでも女子って付けりゃいいもんじゃねぇと思いますが、カメラ女子ってのはオシャレ感があって僕は好きです。
中学からの友人にもカメラ女子がおりまして先日、同級生数人で鎌倉・江ノ島ぶらり旅してきました。

カメラの話になった時、
カメ女は「スマホとカメラじゃ撮ってる!っていう雰囲気がねw」と発しました。

僕は「そんな理由かい!」と思った2秒後に自分と全く同じだということに気づいてしまいました。

女性付き合いは苦手ですが、カメ女とは仲良くなれる気がします。

初心者が一眼使うとどんな写真が撮れるのか?

実際に長野県高遠の高遠城址公園にて
タカトオコヒガンザクラを撮りに行った時の写真を何枚か載せたいと思います。

この時は本当に買ったばかりで、この時初めてカメラを持ち出しました。
全くカメラの設定とかわからずに絞りって何?ISO?ホワイトバランス?シャッタースピード?と、
?だらけで初めてカメラを持った猿レベルの僕です。 サトシ+フシギダネLv.1の写真をどうぞ。 IMG_2637
IMG_0244

IMG_0222

IMG_0176

IMG_0150

IMG_0139

IMG_0136

この日は残念ながら終日曇り〜小雨という言い訳をかっこ悪く残して次に行こうと思います。

旅に合うカメラをカメラに慣れてきた今、真面目に考えてみる

一眼を使ってきてi phoneでは絶対に撮れない写真が撮れたと感じる事はありすぎるくらいあります。
本当に綺麗に思い出を残したいなら、スマホのカメラだけにしていては勿体無いし。
一生にそう何度も行ける訳ではない場所へたくさん行くのですから、後悔しないように準備した方が良いと思います。

ただ一眼レフを使ってきて感じること、それはやはり重い。ということです。
撮っている時はある程度の重さがあった方が安定して良い気がしますが、 やはり持ち運びがどうしても大変になります。

リュックサックに入れてると結構肩に来るんです。 そして大きいので、しまうとすぐには出せないのもちょっと大変。
カメラを購入した当時よりもいろいろと調べたり知識を得たりした中で改めて僕が、 身軽な装備で自由に世界を飛び回る旅に出る を前提にカメラを検討すると、 選択するのはミラーレスカメラです。

やはり小ささ、軽さ、画質等を考えてこれが一番いい選択ではないかと思います。 自分としてはファインダーが映像というのが気になる所ですが、僕の場合は撮れた絵はどちらも画面で見ることばかりなので結局同じ気がします。
軽いは正義 やはり旅支度はこの言葉につきます。
因みに友人のカメ女はcanonのeos kiss 7iを使っているそうですが、これ以上重いのは無理!と言っていました。
別のカメ女(ガチな子)はeos 60Dで世界一周してました。 僕のカメラよりも重いモデル・・・・脱帽です。

まとめ

今日は猿の撮った、ちょっと載せるのに気が引ける写真を何枚も載せましたが、 もしあなたの準備にほんの少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ちなみに僕は一眼を買ったことに後悔は全くしてませんし、70Dの性能もまだまだ使い切れていないので、写真を撮るのが超楽しいです!

またこの機種を選んだのは動画も◯な所です。
動画にも挑戦していきたいと思います! それからカメラに興味を持ち始めてから、 カメラが「資産」に数えられる理由がわかりました。
僕の資産の認識とは違いますが、そういった事も考えて購入を考えるといいかもしれません。
その意味も込めてcanonも70Dも悪く無い選択だったと思います。
もし一眼初心者の旅人仲間が増えたら一緒に腕を磨きましょう! 写真上手な方は是非上手に撮れるコツを教えてください!  

booking
高確率で最安値で泊まれるBooking.com
ここから予約すると1800円のキャッシュバックが受け取れます Booking.com
ブログランキング

ブログランキングバナー復活しました!
クリックすると僕が喜びます。ただそれだけです。。。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

シェアする

スポンサーリンク